トップへ戻る

カテゴリー「教室からのお知らせ | ピアノのひろば|秦野市渋沢のピアノ音楽教室 - Part 20」の記事一覧

教室からのお知らせ

「西村大臣風にしてみた。」

最近、いろいろなマスクがあるようです。

ある日、いかにも手作り風なマスクをしてきた生徒さんがいました。

大きさも形も、ピッタリ。ガーゼ(?)を縫い合わせて、漏れないように工夫してあります。

「お母さんの手作り?」と聞くと、

「西村大臣風にしてみた、とお母さんがいっていたよ。」と。

 

その後も、その生徒さんはいろいろなマスクをしてきます。

そのどれもが、わが子を思う愛情がうかがえます。

すばらしいですね♪

お箏のコンサート

おそらく人生で初めて、お箏の演奏会を、聴きに行ってきました。

日本古来のお箏のイメージを持って、聴き始めました。

が、予想と大きく違う演奏に、驚きました。

とくに、バッハとチック・コリアをお箏で聴くことがあるとは、全くの想定外で、とっても面白かったです。

若い世代の演奏家の、新しい試みに感心しました。

 

20代前半に、ほんの少しばかり、お琴をかじったことがあります。

楽器も持っていましたが、去年春に、ステレオやレコードなどとともに、処分してしまいました。

 

サラッと、楽器や曲の説明をし、演奏に集中している姿も好ましく感じました。

これからが楽しみです。また機会があったら是非聴きたいと思います。

 

 

 

一通のお手紙

2~3日前に、お手紙が届きました。

昨年閉じた、でんえん幼稚園教室の生徒さんとお母さまからのものです。

 

まだレッスンを始めたばかりだった生徒さんです。

泣き虫だったHちゃん、元気にピアノレッスンに通っているようです。

そのお手紙によると、いいペースで進んでいるようです。

「あ~、良かった!♪」とつくづく思いました。

 

22~3年通った園の文庫室が、目に浮かびます。

いろいろな生徒さんとの、様々な思い出も蘇ります。

 

閉室のお知らせを見た一人のお父様から、すぐにお電話をいただいたりもしました。

メールも、いくつかいただきました。

 

10数名の生徒さん、「その後、どうしてるかしら?」、といつも思っていました。

1名、ご家族のご協力のもと、しぶさわ教室まで通ってきてくれています。

今日も、元気にレッスンに来ました。

本人はどう思っているのか、深いところはわかりませんが、今日もいい時間が持てたと思っております。

 

でんえん幼稚園教室の閉室については、迷いもあり、とても辛く、身を割かれる苦しみがありました。

しかし、それぞれの生徒さんが、自分らしく歩んでいけてるようです。

やっぱり、これで良かったと確信しました。

 

でんえん幼稚園教室では、たくさんの経験をいただきました。

これからに、生かしていきたいと思います。

そして、もっともっと音楽好きな生徒さんと、かけがえのない時間、想い、希望や勇気を共有したいと願います。

 

 

 

 

 

 

 

風だよりNo.87

かおるせんせいの風だよりNo.87

2021年1月16日作成

 

昨年は、「80歳まで、元気でいてくださいね、ここにいるだけでいいので。」と、

大人の生徒さんに言っていただき、長年ピアノに携わってきて良かったと思えた1年でした。

その時は、「70まではできると思いますが、その先はどうでしょう。」と、

お答えしたと記憶しております。

年が明け、今年はどんなふうにしようかと考えていると、テレビでフジコ・ヘミングさんのことをやっていました。過酷な半生を過ごし、今でも演奏をしているようです。

私も、まだまだ踏ん張っていきたいと思います。

 

かおるせんせいの伝言板

♪2月のお休みについて♪

 2/13(土)・15(月)・19(金)・24(水)

 変更の可能性もあります。その場合、わかり次第ご連絡いたします。

 

新春の新規生徒さん募集

新しい年になりました。

若干名、生徒さんを募集いたします。

お友達のご紹介をお願いいたします。

 

曜日   月・火・水・金・土

 

幼児さんから、大人の方まで、初心者、大歓迎です。

体験レッスンいたします。

 

新年の新規生徒さん募集

若干名、新規生徒さんを募集いたします。

 

曜日:  月・火・水・金・土

 

初心者、幼児さん、大人の方、大歓迎です。

体験レッスンいたします。

お気軽に、お問い合わせください。

  • トップページ
  • 教室案内
  • 講師プロフィール
  • 発表会の様子
  • 生徒の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

【渋沢教室】
〒259-1312
神奈川県秦野市春日町7-8

 

 

通常留守電となっておりますが、お名前、連絡先などメッセージを残していただければ、手が空き次第必ずご連絡させていただきます。

かおるせんせいの風便り