トップへ戻る

カテゴリー「教室からのお知らせ | ピアノのひろば|秦野市渋沢のピアノ音楽教室」の記事一覧

教室からのお知らせ

ひとりを楽しむ

先週、1日予定のなかった日。

ポーラ美術館に、ピカソ展を観にいってきました。

ひとりで、展覧会に行くことは、おそらく初めてかと思います。

 

新しくしたナビに頼って向かいましたが、道を間違えてしまいました。

予定より20分ほど遅れての到着です。

 

青の時代から順に、ピカソの足跡が分かるようになっていました。

キュレーター(美術館の監視員)を題材にした本を読んだばかりだったこともあり、とても興味深く、じっくりと鑑賞できました。

 

2時間ほど観て回った後、館内のレストランでランチ。

盛り付けも素敵で、おいしくいただけました。

 

ランチの後は、館外の遊歩道を一回り。

自分のペースで、のんびりと。

 

「あ~~♪、ひとりも、いいな~~~~~♪」

 

風だよりNo.109

かおるせんせいの風だよりNo.109

2022年11月19日作成

 

少しずつ、家の中の片づけをしています。

整理が苦手だった母の部屋から、とんでもないものが、とんでもない状態で見つかります。

 

先日も、桐ダンスの上から、何やらピエロの絵のようなものが出てきました。

よくよく見ると、「to kaoru from noguti」とサインがしてあります。

あ~~♪、これは版画です。

 

若かりし頃、英会話のお教室に通っていました。

同じクラスだった版画家の方よりのプレゼントです。

2点ほど、気に入ったものを購入させていただいた折に、ご厚意でいただいたものです。

ピエロを得意としている方だったのを、思い出しました。

そして、その頃のいろいろなことを、懐古しています。

ニューヨーク生まれ、ニューヨーク育ちのB先生、どうしてるかしら?

 

かおるせんせいの伝言板

♪12月~1月前半のお休みについて♪

 12/6(火)・12(月)・16(金)・21(水)

 12/29(木)~1/5(木)

米1/9(月・祝)は、レッスン予定です。

 ご都合の悪い生徒さんは、振替にて、対応させていただきます

 

♪発表会のお写真をアップ♪

 ホームページに、発表会のお写真をアップしました。

 「発表会の様子」より、ご覧いただけます。

 遅くなりましたが、ご確認ください。

 

かおるせんせいのワンポイントチェック

♪つめについて♪

爪は、伸びていませんか?

自分で切れる生徒さんは、自分できりましょう。

小さい生徒さんは、お家のかたのご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

 

コーラスマスク

久しぶりに、自分のためのレッスンに行ってきました。

 

玄関に入るなり、

「なんだか、アヤシイ人みたいね、そのマスク!」

と、先生の一言。そして、笑い♪

「コーラスマスクと言います。歌を歌うときに、呼吸が少しは楽なんですよ。」と返しました。

 

生徒さんや保護者の方、ご近所の方たちにも、言われたことがありません。

でも実は、「アヤシイ感じ」と思っている方は、多いのかもしれません。

30年来のお付き合いの先生だからこそ、思ったままを口に出せたのかもしれません。

 

困難なことの多かったこの頃。

2時間半に及ぶレッスン。あっという間に過ぎました。

これからは、自分のためのレッスン、自分の時間も大切にしたいと思える時間でした。

次は、何の曲を持っていこうかしら?

人のまねは、ケガのもと

私より、少しお姉さんのMさん。

とっても元気です。

身軽に、さっさと動きます。

身体を動かしてないと、調子が悪いと言います。

 

少し見習おうと、階段をテンポよく上り下りしました。

と、スッテ~~ン!!

階段を踏み外し、「あいたたた~」

しかし、痛みはあったものの、普通に歩けていました。

「大したことなくて、良かった。」と思うのも束の間。

 

夜になったら、痛みはひどくなるし、脹れもでてきました。

大好きなお風呂は我慢して、シップを貼って寝ることにしました。

家にあった痛み止めも飲みました。

 

グッスリ寝て起きた今朝。

どうなったか、恐る恐るみてみました。

痛みはなくなり、脹れも退いていました。

「あ~~、良かった♪」と、胸をなでおろしました。

 

しかし、これは、不幸中の幸いだったと思います。

一つ間違えば、骨折やヒビの治療に通わなければいけなかったかもしれません。

打ちどこらが悪ければ、意識のないようなことになっていたかも?

 

マイペースが一番。

念のため、今日もお風呂は我慢かな?

 

フランス移住を考えるTさん

我お教室で、現在、おそらく1番弾けるTさん。大人の生徒さんです。

9月に行われた発表会では、難しい曲に挑戦しました。

大好きな曲で、とってもとってもがんばりました。

素敵に仕上がりました。

 

レッスンを始めたころから、

「フランスで暮らしたい。」

「フランス語会話の勉強をしています。」と。

 

日本では、嫌なことがたくさんあったようです。

ピアノのレッスンでは、普通にできています。

そろそろ、心の傷も癒えてきましたでしょうか?

 

人ひとり、生きていくのは、大変ですよね。

いいこともあれば、悪いこともあります。

 

「明けない夜はない。」

「やまない雨なんてないんだから、明日はきっと晴れるから。」

「たくさん泣いたから、たくさん転んだから、たくさん優しくできる。」

「願う、誓う、信じる、叶う。念ずれば花開く。」

「絶対にあきらめない。自分の信じる道だから。」

我が家の、日めくりカレンダーには、たくさんの言葉が書いてあります。

毎日それを見て、心の支えにしています。

31日の今日は、「ちゃんとだれかがみてるから、必ず必ず見てるから。」

 

 

 

 

 

 

  • トップページ
  • 教室案内
  • 講師プロフィール
  • 発表会の様子
  • 生徒の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

【渋沢教室】
〒259-1312
神奈川県秦野市春日町7-8

 

 

通常留守電となっておりますが、お名前、連絡先などメッセージを残していただければ、手が空き次第必ずご連絡させていただきます。

かおるせんせいの風便り