トップへ戻る

カテゴリー「教室からのお知らせ」の記事一覧

教室からのお知らせ

ストリートピアノ

Kさんは、まだレッスンを始めてから日が浅いのですが、ストリートピアノを弾きに行っています。

御殿場や箱根、小田原、横浜・・・・・・・・

その様子を、ユーチューブにアップしたりもしているそうです。

 

この週末は、橋本まで行ったようです。

周りが騒々しいせいか、あまりうまくいかなかったようです。

が、そういうときもあります。

めげずに、続けていれば、いい時もきます。

大切なことは、マイペースに、楽しみながら、自分らしくできること。

レッスンでも、楽しめる曲を少しづつ、紹介していきたいと思います。

 

風だよりNo.89

かおるせんせいの風だよりNo.89

2021年3月19日作成

 

音楽好きのS君のお父様。

コントラバスを弾いたり、学生時代は合唱の指揮をしたりしていたようです。

「低いパートを担当していると、音楽全体がよくわかりますよね。」というきっかけから、

「そう、全体がよくみえますね。ここは自分がでていいとこら、ここはひかえるところ。など・・・・・仕事にとても役に立っています。」とのこと。

お家を建てるときに、防音室を作ったそうです。

音楽を楽しんでいける人生を送れますね。、

 

音楽を学ぶということは、たくさんの収穫があると、常日頃感じています。

音楽と共に、彩り豊かな日々を過ごしていきたいものです。

 

かおるせんせいの伝言板

♪4月・5月前半のお休みについて♪

 4/14(水)・4/29(木)~5/6(木)

 

発表会についてのアンケート

アンケート用紙をお渡ししてあります。

ほとんどの生徒さんからは、ご提出いただきました。

ありがとうございます。

まだ提出されていない生徒さんは、ご提出をお願いいたします。

用紙をなくしてしまった場合は、お申し出ください。

お渡しいたします。

 

曜日・お時間の変更について                                    

学年が上がり、レッスンの曜日やお時間に変更をご希望の生徒さんは、なるべく早くご連絡ください。すでに、数名のお申し出があります。

すべての生徒さんが長くレッスンを続いていけるよう、変更希望でない生徒さんも変更をお願いすることもあろうかと思います。気持ちよく応じていただけると助かります。

よろしくお願いいたします♪

「我慢と辛抱は違う」

テレビで、産婦人科の女医さんが、言っていた言葉です。

今は、辛抱をするとき。

「辛いを抱く」と書く。

辛いを抱いて生きていこう、と。

 

「怒る」と「る」は違います。

「笑う」と「微笑む」も違いますよね。

 

似ているようだけれど、違う言葉は、いろいろあります。

日頃、混同して使っているように思います。

その時々で、正しく使えるようになりたいです。

自分の想いをきちんと伝えることができるようになりたい、自分がいます。

 

春の新規生徒さん、募集

新規生徒さんを、若干名募集いたします。

 

曜日: 月・火・水・金・土

 

幼児さん、初心者、大歓迎です。

ひとりひとりに合ったプランをご案内いたします。

体験レッスンいたします。

お気軽にご相談ください。

 

おでんに挑戦した、この冬

今年は、なぜだか、おでんを作ることが多かったように思います。

かつおぶしで出汁をとり、あごだしやいろいろな出汁を混ぜて、毎回違った味わいを楽しみました。

 

もう15年くらい前になるでしょうか。

福岡に帰った友人が、オペラを作り、そのお手伝いに行った時のこと。

屋台のおでん屋さんに連れて行ってもらいました。

屋台のラーメン屋さんは知っていましたが、おでん屋さんの屋台があるとは、はじめて知りました。

そして、その中には、シュウマイや、小葱、春菊などを入れることに驚いた記憶が残っています。

 

今では、我が家でも、その時々で、いろいろなものを入れることに驚かなくなりました。

牛すじ、缶詰のホタテ、タコ、ウインナー等々・・・・・ジャガイモの代わりに里芋も

結局、おなべは何を入れてもいいようですね?

特に、2日目のおでんは、味が染みて大好きです。

 

  • トップページ
  • 教室案内
  • 講師プロフィール
  • 発表会の様子
  • 生徒の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

【渋沢教室】
〒259-1312
神奈川県秦野市春日町7-8

 

 

通常留守電となっておりますが、お名前、連絡先などメッセージを残していただければ、手が空き次第必ずご連絡させていただきます。

かおるせんせいの風便り