トップへ戻る

カテゴリー「教室からのお知らせ | ピアノのひろば|秦野市渋沢のピアノ音楽教室 - Part 92」の記事一覧

教室からのお知らせ

横断歩道を歩きましょう。

しぶさわ教室から渋沢駅まで徒歩で行くとき、国道を渡ります。

国道沿い、事務用品専門店の前に、立て看板が2か月ほど前から立てられています。

この付近で、歩行者と乗用車の事故があり、警察からの目撃情報の提供をお願いする内容です。

 

8月中ごろ、ピアノレッスンのお約束をしていた、高校生のMさんが来ません。

普段、お休みすることのない生徒さんです。

時間に間に合わなかったり、都合が悪い場合は必ず連絡のある生徒さんです。

心配になり、メールで連絡を入れても、返信はありません。

 

翌日、「連絡できなくてすみませんでした。」と連絡が入り、一安心。

 

次のレッスンの時、ピアノを弾き始めたMさんの手には、傷の様なものがありました。

私が、話のきっかけを作ると、おもむろにその時のことを話し出したMさんです。

淡々と話すMさんですが、その内容はとてもビックリするものでした。

なんと、交通事故にあい、記憶がなかったとのこと!!!

伊勢原の東海大学病院に運ばれた彼女は、1泊入院しただけで、次に日には家に帰されたそうです。

打撲やかすり傷のようなものも、今ではすっかり消えて、何もなかったかのようです。

 

レッスンに通って、10年目になるMさんは、いつも穏やかで、ゆったりとしています。

大変な事故にあっても、「気を付けようと思いました。」と微笑んでいます。

 

つい、車の間をぬって、渡りたくなる場所ではあり、私も今までは気軽に渡っていました。

事故後に立てられた看板を見るたび、Mさんに今後事故の影響がないことを祈り、きちんと信号を守り、横断歩道を渡っています。

 

 

 

 

 

 

風便りNo.25

かおるせんせいの風便りNo.25

2015年10月22日作成

風便りをはじめて、3年目に入りました。

いつも、ご覧いただけてますでしょうか?

実りの秋になりました。

柿、栗、新米、新豆等々・・・・・・

食欲の秋でもありますね!

 

かおるせんせいからの伝言板

♪お休みについて♪

 11/27(金)

♪発表会費納入のお願い♪

 発表会出演予定の生徒さんは、11月のお月謝と一緒に会費の納入をお願いいたします。

 ひとり 13,000円

♪でんえん幼稚園の生徒さんへ♪

 暖房費の納入をお願いいたします。

 ひとり 1シーズン 1,500円。11月のお月謝と一緒にお願いいたします。

♪グレードテストの結果報告♪

 9月13日、10月18日、グレードテストが実施されました。

 合計5名が受験し、全員合格です。おめでとうございます。

 今回は、9級という難しいレベルにチャレンジしたS君、良かったね!

 完璧を目指して、少し上手くいかずに涙したT君も一安心ですね。

 また、次の目標に向かって、自分のペースで進んでいきましょう。

 

かおるせんせいのワンポイントチェック

 『卵が先か、鶏が先か?』

 どちらが欠けても、次に続きません。

 「音楽が先か、技術が先か?」

 どちらも大切ですよね。

 しかし、いくらすばらしい技術があったとしても、、音楽(心)のない演奏で、人を感動させるることはできるでしょうか?

 かおるせんせいは、まずは音楽(心)が先で、それに伴って、確かな技術を身に付けることを目指します。

 

 

後から出た結果

我が息子のことです。

こどもの頃、3年間ほど英語のお教室に通っていました。

 

そのお教室はご夫婦でやっていました。

ご主人様はニューヨーク出身で、スタンダードな英語を話すB先生。

奥さまが日本人で、こどものクラスの担当で、R先生です。

少しでも耳から生の英語を感じてほしいと思っていました。

楽しそうにやってはいましたが、全く成果がありませんでした。

「石の上にも3年」と言いますが、3年過ぎても鳴かず飛ばずでした。

その後、お教室を閉じることになり、また、我が息子はほかにやりたいことがでてきたため、英語とはしばらくお別れということになりました。

 

15年以上経って、大学院の入試に英語の検定試験の点数が必要になりました。

大して期待できないだろうと思っていた私の予想を裏切り、なんと、信じられないくらいの高得点を獲得することができました。

本人も、大きな苦労なしに、英語を克服できたことに驚いていました。

 

たったの3年ですが、経験したことは決して無駄にはならないのだと、つくづく思いました。

 

 

 

今年は柿が豊作です。

 

KIMG0303

愚息が小学生の頃、どこかで(たしか、市民の日に)もらってきて、我が家のお庭に植えた柿の木。

今年は、大きな実がたくさん生りました。

鳥もついばみに来ます。

おいしい季節の恵みに感謝です。

風便りNo.24

かおるせんせいの風便りNo.24

                           2015年9月22日作成

 

5連休のシルバーウィークはお天気に恵まれましたが、いかがお過ごしでしょうか?

楽しい時間を持つことができましたか?

秋は、行事の多い季節。体調に気を配り、いい思い出を作りましょう。

 

かおるせんせいからの伝言板

♪お休みについて♪

 10/22(木)・30(金)

 変更の可能性があります。変更の場合は、またご連絡させていただきます。

 

かいるせんせいのワンポイントチェック

 「継続は力なり」

 ピアノレッスンを始めるきっかけは、人それぞれだと思います。

 自分からやりたくて、はじめる。

 家族の勧めで、はじめる。

 お友達に誘われて、はじめる。・・・・・・・・・・などなど・・・・・

 

 どんな習い事でも、長く続けることは、なかなかむずかしいことのようです。

 特に、ピアノの上達には、自宅での練習が大切な要素のひとつとなります。

 どんなに好きなことでも、波はあります。長い目でみていただきたいと考えます。

 

 学年が上がるにつれ、習い事の数が増えたり、塾、部活動などを理由に、ピアノレッスンを

 やめる生徒さんがいます。

 せっかく少しいい曲が弾けるようになったころにやめる生徒さんには、いつも、とても残念

 な想いがあります。

 

 音楽には、精神的にいい影響がたくさんあります。

 鑑賞ももちろん効果がありますが、自分で演奏することが一番良いとされています。

 時間の使い方を工夫し、集中して練習できれば、長時間の練習は必要ないのです。

 学校のお勉強が難しくなっても、気分転換として、ピアノを上手に生活の中に取り入れて

 長く続ける生徒さんが、もっともっと増えることを願います。

 

  • トップページ
  • 教室案内
  • 講師プロフィール
  • 発表会の様子
  • 生徒の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

【渋沢教室】
〒259-1312
神奈川県秦野市春日町7-8

 

 

通常留守電となっておりますが、お名前、連絡先などメッセージを残していただければ、手が空き次第必ずご連絡させていただきます。

かおるせんせいの風便り